top of page
  • 執筆者の写真きらきらおばちゃん

私、厳しいです。



人を育てるには、飴と鞭。と、よく言われます。


自分の人生は全て自分次第。

自分で感じて、考えて、判断して、行動する。


我が家の子どもにもそうやって生きていって欲しい。

人のせいにしないで欲しい。

人のせいにするのは簡単。


先月からチビが週1だけどサッカーを習い始めました。

先日初めて練習を見たのですが、チビの前の時間は小学3年生以下のクラス。

その子達が練習を終えて母親の元へ戻るのだけれど、一人、その母親が、子どもの体をタオルで全部拭いてあげ、背中にタオルを差し込み、水分摂りな、と、やたらと言っているのです。


何となく横目でその光景を見て思ったこと。


自分で拭かせろ!

自分で判断させろ!

喉が渇いたと思ったら飲むわい!小学生なら、やらせろ!


また別のママ集団には、

しゃべってるなら、子どものそのバックを、壁側にきれいに寄せなさい!と言え!


と、思いながら1時間じっとしてました。

後者は、人生の先輩が教えなきゃいけないことなのです。


子どもが気付いて行動を起こした時に、褒めてあげるのです。


突然ある年齢から、自分で決めなさい!と言われても、できる訳がない!

小さい時から少しずつ仕向けるのです。


手ぇ出す。

口出す。

金出す。

は最小限で。





閲覧数:67回

最新記事

すべて表示

種と土

Comments


bottom of page