top of page
  • 執筆者の写真きらきらおばちゃん

夫の産後うつ

2023/5/21(日)


今日、先輩助産師さんと共に公共の安産教室事業を行った。私は今回初めて妊娠分娩産後の経過について話させていただいた。

先輩助産師さんの方が話上手なのになぁ...と思いつつ話す寸前まで、何を話そうか、何を中心に話そうか、どう話そうか、考えていたが、マイクを持った瞬間に腹をくくった。

現実を話そう!と。


過去に知り合った産婦さんの事。

イクメンについて。

産後の様子について。

里帰りから戻ったらについて。

子育ては自分を知らしめてもらうということ。

そして、私の経験から夫や姑、家事について。など。


私の経験を話していたら苦しい気持ちが蘇ってきちゃって、不外にも泣けてしまった。

失敗。


でもこれら、全て妻目線からの話だった。

ご主人様たちに、「だから分かってやってね」みたいな。


しかし今、夫にも産後うつがあると言われるようになってきたようだ。

今思えば、うちの夫もだ。私の子煩悩な夫も私の変化に戸惑っていて、だからキレたり無視したりしていたのではないか、と。

なので、今日、ご主人も戸惑うのは当然で、それを正直に妻に話せたら良いかもね、と一言言えば良かった、と、大大大失敗!!!!!


安産教室を終えて訪問手技依頼があったので訪問した。

今日退院して来られたばかりのご家庭だった。

奥様、退院して来たばかりだけど動いていた。

ご主人様。     ソファーに寝ころんで寝ていた。


これだよ!!!!!!


何をして良いのか分からないのは分かるんだけど、せめて座ってテレビを見ていて欲しいんだよぉ!!!!!!

閲覧数:74回

最新記事

すべて表示

種と土

Comments


bottom of page