top of page
  • 執筆者の写真きらきらおばちゃん

また言っちまった😣💢💨

2022/12/5(月)


私、良かれ、とは思わないが、余計なお世話で、余計なことを言ってしまうやつです。

言いながら。

「おいおい、自分、また相手にとって余計な事を言ってきているぞ」と途中で思いながら言っている。


先日、1歳で断乳して胸が痛いとのことでいらしていただいた母子。

桶谷式ではそういう断乳を自己断乳というのだが、そういうお子さんはだいたい手技中大泣きをし、手技をなかなかさせてくれないケースが多い。

今回も案の定お子さんが大泣き。

母親の胸元に乗っかりしがみついて全く手技をさせてくれない。

離そうとしてもしがみつき乗っかってくるのだ。


これ、お子さんの不安感が強いことからくる行動と観ている。

絆よりもも~~~~っと深いところでつながる何かがつながっていない。

つながっていないから不安が強く、安心感を得られず、気分転換も出来ない。

しばらく母親から離れられない。


そんな大泣きをするお子さんを観て、私はこの子がかわいそうになり、不憫に思い、今後がんばれ!と、お子さんの気持ちを考えたら泣けてきた。


ママさんは確かにがんばって育てて来ただろう。

「それで良いですよぉ」と言われてきただろう。

でも、子どもから言えば、ずれていた、と観る。


なので、私、授乳に代わる安心感を与える方法を伝えた。何度も説明した。

ママさんの表情はひきつっていた。と観た。

そりゃそうだ。

突然、おっぱいの事以外の、しかも我が子に対しての事を言われ、否定されたのだから...


また言っちまった...


余計なお世話だっただろう。

でも、いつか実感する時がくるだろう。

今、修正しないと、今だからまだ容易なのだ。数年後になるともっと時間と密度が掛かるのだ。


はぁ~...

言わなくても良いのだろうか?

苦情、また来るかな。

バカな私。

閲覧数:86回

最新記事

すべて表示

種と土

Comments


bottom of page