top of page
  • 執筆者の写真きらきらおばちゃん

お粥と雑炊

2023/6/3(土)



我が家の夫婦は会話がない。お互いブツブツと聞こえない声量で言っているだけ。

なので、予定はトイレのカレンダーに一言書いているのを何気なく見て、把握するだけの、人様から見ればわびしい夫婦。


カレンダーの夫の欄のある日のところに「ケンサ」とあり、その前日には「ヨ✕」と書いてあった。夫が書いた本人だけが分かる暗号。私にとってはクイズ。


で、その「前日」の夜18時過ぎ、急いで帰って、座りもせずに台所に立ったら、夫が何かを言ってきた。


夫「お粥か雑炊を作、、、#@&%▽?¢§」

私「❓️」

私の頭の中「あぁ、明日何かの検査で夜食べちゃダメってことかぁ。だからいつもアル中なのに飲んでないんだぁ。お粥だけは食べる、てことかぁ。なら、野菜食べて欲しいから雑炊にすっべ」と、残りご飯で雑炊を急いで作ってやって出した。


そしたら!


「なんで野菜入れんだよ💢§▽#@&%」と何か言って怒り顔になった。

ここで私が反論すると子ども達に害を及ぼすのでぐっとこらえた。


私の頭の中「てめえ、雑炊でも良い、て言ったろぉ💢それなら、お粥、と言えぇ💢お粥と雑炊の区別も出来ねんかぁ💢雑炊作るこの時間に子どものおかず一品作れたんだぞぉ💢くっっっっっっそぉぉぉぉぉ💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢」


怒りながら、残りご飯も炊いたご飯もなかったので、パックご飯がたまたまあったのでそれをお粥にして、梅干し付けて、ドン!!と出してやったわよ。


何日経ってもこうして腹立ってる私。


そして後日、お粥と雑炊、辞書でその違いを調べたわよ。


以来、夫婦、会話更に無し。


ちびが巣だってからの夫婦2人の生活が、、、これまた修行修行😨


閲覧数:63回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page